UIRUの片隅

頭の片隅に残りたい

MENU

8時間睡眠で人生は変わるのか 3週目

3週目となるとネタ切れというかこれが普通になっているため変化を実感しにくくなったと

思いきや


8時間眠れなくなった

22時に寝て起きる。時計を見るとまだ4時。8時間寝なきゃとめを瞑るが寝付けず布団の中だというの覚醒状態になってしまうことが今週は多かったです。
睡眠負債を返還し終わって最低限の睡眠だけでいいってことなんですかね。
そもそも睡眠負債というのが存在するのか不明ですが。

最近は6時間睡眠になっています。ですが寝入る時間は22時であることは変わりません。
というのも睡眠のゴールデンタイムが22時~2時の4時間だそうです。
1週目の時に睡眠は質より量だ!と言いましたが当人がとうとう眠れなくなり量が減ったので質だけは落とさないよう続けていきたいです。

結局ネタ切れである。

8時間睡眠できることが人生の変化

何度も言っていますが、異動前は22時に寝るなんて考えられなかったです。22時に帰宅してましたから。
そう考えると現状の生活というのはすごいことだなと感じます。
手取りは結構減りましたが、そこは外食やお惣菜を買わず、自炊にすることや課金を抑えればいいのです。
お金があっても使う時間が無い!ってことにはならないようにします。

ここでシリーズはいったん終了。
何かありましたら記載していこうと思います。

シリーズを通して読んでいただきありがとうございました!