UIRUの片隅

頭の片隅に残りたい

MENU

緊急事態宣言解除 即通常業務体制へ

出社したくないでござる。
出社したくないでござる!

本日付けて全都道府県の緊急事態宣言が解除されたわけですが、それと同時に通常勤務を言い渡された弊社社員。

緊急事態宣言が出ていた時にテレワークになっていただけマシと言えばマシなのですが、心の準備が・・・というより体の準備が・・・

通勤時間0分により得た睡眠時間。1ヶ月続けてきたこのリズム。せめて今月いっぱいまではテレワークの方がキリが良いじゃないですか。

実際うちの部署は家でもやれる仕事ということは分かっているのにわざわざリスク冒してまで行く必要はないと思うんですよね。

先月、今月も売り上げ、利益はよろしくない。まぁ分かっていることだし、うちだけじゃないし、うちはましな方。それに出社すれば売り上げが上がるわけでもない。個人的には出社を強行する理由が分からないので不満しかないですよね。

ただもっとかわいそうなのは課長クラス。課長はもっと上の人間の言葉を言っているだけなのに声の大きい社員から文句を言われてしまう。課長としても思うところがあるのか「上には伝えておきます。」と言ってくれる。

正直偉い人と話したくない自分。もし自分が課長だったら嫌だなって思います。上と下から挟まれて。モノ申して変わるような会社ならいいんですが、望み薄。要望が通らないとまた文句を言われしまう。こういう時に会社の嫌なところを見るとダブルパンチで気分がブルーになりますね。

内が本格稼働したところで結局はお客様次第。
急いてはことを仕損じる。


ネット募金

Hikakinさんが1億円も寄付したと言われるネット募金。私も微々たるものですが募金させて頂きました。

にしても1億かぁ・・・凄いですね。是非結果が見えるような形になると良いですね。

さて、ネット募金の使い道としては医療品の物資供給のための資金として使われるそうです。

個人的には最前線で心身共に浪費されている医療関係者の方々に給料みたいな人件費として使われたななんて思ったりしました。

もちろん物資は重要です。

ですが、頑張った人に何かしてほしいという気持ちの方が強いですね。
なんかネット見てると医療従事者だからってウイルス持ち扱いされたみたいな記事があったり。そんな中でも最前線で働いてくださった方々が
「頑張ってよかった」
そう思えるようになってほしいと切に思います。

そう考えるとまだ様子見て外出は控えたほうが良いのでは・・・

以上

ありがとうございました。