UIRUの片隅

頭の片隅に残りたい

MENU

【イラスト】社会人から絵を描き始めた

絵を描き始めたきっかけ

twitterでイラストを目にする機会が多く、イラストを見ること自体好きでした。
それを重ねていくうちに描きたくなってきました。スポーツを見ているとやりたくなっていくそんな感じです。

とはいえ美術の成績2、学校、職場とイラストには一切関係しておらずクソみたいな絵しか描けなかったのでだんだん描かなくなってきました。また当時は参考にしたいイラストレーターが見つからず、「自分の好みのイラストを描く!」といきったことをほざいていました。

昨今のコロナの影響により引きこもる日々。そこでたまたまやったゲーム「真剣で私に恋しなさい!」が転機でした。
そう、wagi先生の絵こそがイラストを好きになるきっかけであり、理想とする絵だったのです。そこからイラストをほぼ毎日描くようになりました。

過去と現在

練習方法はとにかく模写。描きたい方のイラストをひたすら描いていました。
f:id:UIRU:20210812081953p:plain
300枚以上描く前と描いた後。
Before絵を会社の先輩に見てもらった時は肩幅がでかい。ゴリラ等情け容赦ない感想を頂き自分は絵が下手なんだと実感させられた時間でした。今でも見て頂き指摘頂いています。特に違和感は感じるけどパッとでてこない時に見て頂いております。

ありがたいことにいいね等頂いていますが、やはりまだ素人絵。数千、数万フォロワーのイラストレーターさんとは壁があります。引き続き勉強をしていきたいです。

社会人で絵を描いている感想

いいところ

金銭的余裕

働いていますので・・・
自分は板タブ買った後に液タブ買っています。どっちも安くはないですが、自分のお金なので好きなように使えます。
PCも動画編集できるようそれなりのものを使っています。
欲しい参考書があれば即ポチ。本は安いですね!

イラストレーターとして成功しなくてよい

就職しているので、イラスト1本で食っていけるようになる必要はなく、会社という保険を持った状態で絵を描くことができます。それなりに需要のある資格や経歴があるのでくいっぱぐれることはないかなと思います。
絵を描くことが辛いといった感情やつまらないといったことは幸いなことに今までありません。おそらく、イラストで人と競う意識が低い事や、うまくならなくてはいけないといった強迫観念的なものもないからだと思っています。
副業から始めてワンチャン成功できればと思っているので学生の就活までと比べると時間的な余裕もあります。


悪いところ

時間

残業がある日はあまり描けません。特に繁忙期は休みの日しか描けないです。
また、長期休暇も長くて10日前後。
私は一人暮らしもしているので家事等で時間を取られますので意識的に時間を作っていかないとまとまった時間が取れません。

年齢

めちゃくちゃうまいのに学生さんの方を見かけるとやはり自分の年齢を出し辛いです。
自分も早く絵を描いていればと思うことも多々あります。

その他

年齢のことに対して自分がいつも思っていることです。

今がベストタイミングだった

早くイラストを描いていたらもしかしたら続けていなかったかもしれないし、嫌いになっていたり体を壊していたかもしれない。今こうやって楽しめて描けているのは始めるタイミングがちょうどよかったから。
スポーツと違い、イラストはいくつになっても描けるのでそこまで気にすることはない。有名な芸術家の中には亡くなられてからその価値を見出された方もいるくらいだし。

イラストは娯楽だ

人間イラストが無くても生きていける。仕事としてみた場合に切り捨てられやすいです。
現在日本はデフレ、少子高齢化。景気が回復する気が見えません。このまま落ちぶれていったときに国内の相場はどんどん下がっていくため、海外を見越すか別途スキルを持った方が安心する。
学校でいやいやながらも成績をとり大学にも行けて今があることにほっとしています。

リアルで絵の感想を言ってもらえる環境

これすっごく大事だと思います。
SNS上の顔は見えないしどんな人か分からない人に対して、悪いとこをはっきり言えますか?ちょっと自分はできないです。やんわりとは言うかもしれませんが、基本は良いところ言います。
また自分の作品を酷評されたときにダメージが大きい気がします。
見知った仲の方にハッキリ「変」だの「気持ち悪い」と言われた方がまだ良いですね。
プロの添削サービスも良いと思います。
ただ見る側がほとんどが素人なので素人の意見というのは大事になると思います。

以上、感想等になります。