UIRUのゲーむブログ

ゲームをする社畜。その濁りきった眼に写るのは偏見。FGOやクリプトをやりつつ、仕事について偏った視点から切り込みます。

ネックスピーカー SRS-WS1 感想・・・あれ?

発注してから1週間ちょっとかかりましたが早い方だと思います。

 

詳しい話は後程しますが、とりあえず一言

 

確かにいいものだが周りの評判のせいでハードルがすごい高くなっていました。

1発目はあぁーこんなもんか・・・ってなってしまいました。

3万円の価値は確かにあります。が・・・騒ぎすぎなような気がします。



箱からすでに興奮しております。

オープン!




うおぉおおお!近未来的ですね。

本体と充電器、送信機になります。

早速セッティング。

送信機と音源(TVやPC)との接続方法は光デジタル端子か音声ケーブルになります。

PCには光デジタル端子なんてついていないので音声ケーブルを接続。



充電器、送信機ともにマイクロUSBからUSB変換し、電源につなぐとのことだったので、両方ともPCのUSBさしてみました。

無事動作を確認。

充電器にセット!



難点として充電器と接続が難しいですね。





磁石でくっつくようになっていますが、ちゃんと合わさらないと認識して充電してくれません。

音楽
下から音が来ているとは全然思えないですね。真横からふわっと音が来ます。
音に合わせて振動もします。最初はくすぐったいですが慣れると気持ちいです。
振動は若干遅れがあるので気になる人はオフにした方がいいですね。
大音量でも小音量でも使えます。
クリアな音でワイヤレスであることを感じさせません。
ノイズも全くないです。

動画
音と画面のズレは感じませんでした。
口元をがっつりみながら音を聞いたりもしましたが遅れがわかりませんでした。
動画+振動もいいです。臨場感が味わえより楽しく迫力のあるものになっています。

部屋中移動しまくったり壁を挟んだりしましたが、ノイズは無かったです。
30mまで視聴可能とのことです。
密閉されていないので音はガンガン周りに聞こえます。室内用の為全く問題にならないです。
重さは気にならないです。肩に乗っているなーという感じで長時間つけていても問題なさそうです。ヘッドホンよりはつけていられます。