UIRUの片隅

頭の片隅に残りたい

MENU

痩せぬ理由

これは会社であったお話。

その1

「痩せたくて運動しているんですけどなかなか。運動強度をもっと上げたほうが良いんですかね~」

UIRU「運動よりも食事を改善した方が良いですよ。」

「やっぱ食事ですかー」
といいつつ、お菓子の袋を開けた姿を私は忘れない。

未だに痩せるために運動という認識が強いのが謎なんですよね。
もちろん運動も大事ですが、運動1割食事9割的なことは割と浸透しているものだと思っておりました。
そうでなくてもダイエットをしているなおかつダイエットの話をしている最中にお菓子を空けるのはわざとなのか。

その2

Aさんの例「やせるために米抜きました」
Bさんの例「昼食抜いているんだけどやっぱりお腹がすくから間食に菓子パン食べてる」

だいぶ前から典型的なダメな方法として紹介されているのに・・・

Bさんの場合逆に太る手段になりかねませんからね。
PFCバランスは大事。

会社の方は仕事はできるほうだだと思いますし、調べる能力もあるはずなのですが、こと運動や痩せることになった途端頭がわるくなるのなんでしょうね。
話の話題として出しているだけできっと本気じゃないんだろうなーとブログ書いてて思いました。

痩せる系は割とネタとして出しやすいですが最近はyoutuber等で情報が得やすく実践もしやすくなっております。
軽い気持ちで振ってしまうとガチの沼にハマってしまうかもしれませんのでご注意を。

個人的にはマッスルグリルさんがおすすめです。
www.youtube.com