UIRUの片隅

頭の片隅に残りたい

MENU

2021年今年の漢字

かね

「金」この文字を見た時に思いついたのは「かね」です。

本当に選手の皆様には申し訳ないのですがかねの印象が強すぎました。

オリンピックに関わるお金。

総経費であったり、IOCに関して。違約金。あとはスタッフの賃金、中抜きなど。
開催国ならではの問題に+コロナ下で延期など普段とは異なった状況下ゆえに普段以上にかかってしまった費用、反感を買ってしまったオリンピック。
あんなにいろんな話題が出たにもかかわらずオリンピックが終わった途端にメディアからフと消えましたね。
使ってしまったもん仕方ないとはいえ、かなりの額が動いたイベントでしたね。

コロナ下による収入減。

飲食店ばかりがピックアップされていますが、カラオケやゲーセン。屋内球戯場などいろんなところが影響をうけ潰れていきました。
支援策もどなったことやら、協力金はちゃんと支払われたのか。
バイトもなくなり学生の貧困。大学の中退という話も出ておりましたね。
その一方で人手不足のところもあるそうです。人手不足を解決するために外億人労働者の制限を解除するみたいなことも話題に上がっております。なんか矛盾していますね。
働きたい人がいるのに人手不足。結局欲しいのは安く働いてくれる奴隷のような人なんですよね。

アメリカでは

youtu.be

人手不足ならバイト代を上げればいいじゃないか。
バイト代が高ければ人は集まる。
8時間働いて満足な生活ができないとかほんとよくわかりませんね。

その一方で我々消費者も理解をする必要があります。
どうしても日本は良いものを安く、安いが正義の考えが根強く安さを追い求めてしまう傾向にあり、そのせいで人件費を安くしようとしてしまいます。

昨今の底上げ弁当、サイレント値上げ等せず、堂々と値段が上がることを告知。我々もそれに対して理解を示す。そんな認識が広がれば良いなと思います。

アメリカ行こうかな・・・

給付金

結局一律給付金は1回だけでしたね。
そのくせ税金は上げるみたいですね。

我々が困っていても助けてはくれないというのがハッキリわかったのではないでしょうか。
若い方に関しては実感している人も多々いると思いますが、未来については何かこちら側が必死にやることはないと思います。
今の生活で手一杯なら無理に結婚もしなくていいし、子供も作ろうとも思う必要はないと思います。
だって国が何もしないから。

収入減のところでも出ましたが手を差し伸べてくれなかったし、何かやろうとする素振りも見せない。
今後お年寄り1人あたりを支えていく人数がどんどん減っていき、自分の老後安心してもらえるかすら怪しい国となっております。
GDPは上がらん。給料も上がらん。税金だけ上がる。現状未来が無いところに個人がどうこうすることは難しいので個人の幸せを大事にします。
出ていけるなら出て行った方が賢明でしょう。
また日本円が安全通貨でなくなる可能性もありますね。

転売問題

特にコロナ下で凄い話題になりましたね。
国が支援してくれたらもしくはここまで・・・ってたらればではありますが思いますね。
結局普通に働いて満足にお金をもらえないから副業と呼ばれるものとしてやりやすい「せどり」をはき違えてやっています。

自分さえよければって感じですよね。
一方で企業努力により、爆死案件等が最近取り上げられてきました。

ある種世紀末化に近づいた感じもしますね。

まぁこうしてたくさんの人が転売に手をだすと競争率が激しくてなかなか稼げなくなってきているのではないでしょうか。ある種のウーバーイーツみたいに頑張る人が増えるともっと頑張らないといけない。当時は楽に稼げていたが今では難しい。そんなことを見るだけで実感させてくれる現状です。

上記のことから、かねと読んでしまった私であります。
全てにおいて残念ですが、結局全体的にみた今年の印象も残念だったということです。
個人的には良いとしては有りましたが、改めてこの国の未来の可能性の低さをたたきつけられた感じです。